レセプタントとは

レセプタントとはイメージ画像

レセプタントとは、バンケットコンパニオンにかわる新ネーミングです。
本来、バンケットコンパニオンという呼称は、パーティーや宴会での接遇サービスに関わる女性に対する呼び名として、この職業がうまれた当初から日本バンケット事業協同組合が使用してきたものです。
しかし当業界が使用してきた「コンパニオン」の呼称を、悪質な風俗営業関係サービス業者も使用し始め、私共業界の社会的な信用はもとより、サービスに対する関わる人たちの仕事に対する誇りを著しく損ねてきました。
そこで外部から寄せられた「応募」を慎重に検討・調整し、レセプタントを他にさきがけた独自性と、語源の根拠(レセプション+アテンダントの造語)を高く評価して新名称としました。
以上の理由から、当組合は新名称として「レセプタント」を社会に向けて発信しています。

新ネーミングイメージ画像

新ネーミングの登録商標について

新ネーミングの「レセプタント」「パーティーレセプタント」「バンケットレセプタント」
の3呼称は組合として商標登録してあります。